We may be rarely able to do, but I'd like to leave beautiful nature for children.

木の香りに包まれ、自分だけの家具や道具を作って楽しんでいます

atelier(アトリエ)T(旧高山工房)

 新型コロナウイルスの第3波と思われる感染者の増加。その中でもgo to eatやgo to travelなどで動く人もあり、この状況に皆が慣れつつあるのでしょうか。マスクや消毒は欠かせませんが、換気も怠りなく、常に注意を払い、大人数の会食を避けたり、今までの生活を見直すべき時が来ているのかもしれません。

文明が進み、宇宙へ人が飛び立つ時代に、新しいウイルスで世界中が振り回されるのは何故か、不思議です。

 地球が、人類が今のままではいられない予感がします、私たちの子孫が美しい地球で暮らせることを願いつつ、今の私たちに出来ることを、コツコツとするしかありませんね。

 工房のコンセプトは「未来の子供達に美しい自然を残したい」

間伐材の活用と、耕作放棄地に麦を植える試みに、自信を深める今日この頃です。

命を吹き込む

サロンを開かせてもらっているたまやさんは土日の営業のみ。

ギャラリーが開いている日は他の作家さん達ともお話が出来るし、お客さんの要望を聞くことも出来て励みになっています。

 

 

 

 

 

 

 

     わくわく展

”見つけよう 暮らしの中のワクワクを”

10/24~12/6 月、水、金を除く

ギャラリーたまやでは期間中クラフト展を開きます。

どんな作品が並ぶのか、お楽しみに!!

木工品 豆菓子 地元の野菜、

時々パン屋さんとクイックマッサージ

 

​店主の上田さんとマッサージの森田さん→

atelierT の    
気軽なサロン”ポレポレ” 

は2020年9月をもって

終了しましたが 

ギャラリーたまやでの

「わくわく展」に参加しています。

 

他の作家さん達との合同展示です。色々な方と出会い、刺激をいっぱい貰っています。麦わらのストロー装飾「ヒンメリ」も少しずつ認知されて、うれしい限り。

発表の場があるのは作り手にとって幸せなことです。

​店主のご厚意に感謝!!

 木材に関して素人だった私たち。木の香りが癒やしになり、間伐材が生活用品として再生したときの喜びはひとしおです。 森の再生という夢に近づけるよう、小さな歩みを止めることなく、進んでいきます    

atelier(アトリエ)T 主宰 アズマ

 090-9984-6090     mxm2azu@gmail.com

          https://www.mmk-jp.com/ 

  • Facebook
Copyright(C) MMK 2018